クサガメの濾過器を少しだけ強化(上部フィルター)
JUGEMテーマ:水ガメ

今日は午後から自宅の年末大掃除に向けてホームセンターへ。

で、何気に生き物のコーナーを見てたら・・・



これは、現在使用中の上部フィルターに対応してる追加の濾過槽。
値段は900円、本体が1000円チョイでしたから割高に感じましたが購入。

上部フィルターって濾過能力は高いと思うんですよ。
ただカメ飼育の場合、水量・水深の問題で設置が難しい。



説明を読むと本体の上に設置して濾過能力が上がるようです。
(最近は既製品で便利な器具が発売されてるんですね〜・・昔は、こんなモノを見た記憶が無い)

で早速、設置。



追加した濾過槽にウールマットを2枚。
今までの本体濾過槽にはリング状のセラミック濾材と大磯砂を目一杯入れてみました。
最終濾過槽(狭い)には今まで通り水作エイトの濾材と活性炭。

これで上でゴミ取り、下は一応は生物濾過も期待できるかな・・・

まぁ、クサガメが大きくなれば効果も「?」になるかもしれませんが・・苦笑
セイブニシキガメの水槽ですと外部フィルターが2個(エーハイム2217・テトラEX75)で濾過容積は合計で10リットルを越えます。
この状態で長ければ1ヶ月半くらい水換えしなくてもOK。
エサは水槽内で与えています。
実際はベアタンクと言うことでフンや食べ残しが水槽底面で目立つから2週間に1回くらい部分換水してるので「本当の水換え無し」が何ヶ月続くかは不明です。

今回の上部フィルターですと、どれくらい効果があるのか・・・

陸場が必用な種類ですとライトの設置や脱走の問題で飼育容器は満水に出来ず水量は少ないワリに大型熱帯魚並みに水を汚すカメ飼育は水換えが一番効果的ですから。

ただ、上部フィルターの場合ですとメンテナンスは楽ですね。
一番上のウールマットが汚れたら交換するだけですし、自分の目で確認できる。
私の場合は基本的に面倒だから「自作」と言う作業はしませんので今回の上部フィルター+追加濾過槽の活躍に期待します。



水量(設置方法)の問題もありカメ飼育で今までは上部フィルターを敬遠してきたワケですが、ちょうど金欠の時にケチって上部フィルターを購入&設置方法を工夫したおかげで良いキッカケが出来ました。

もし、これで効果があるようなら水中ポンプもしくは外部フィルターで水を回して120センチ用の上部フィルター濾過槽を水槽の上に置いても良いですね。
私は排水のジャバジャバ音が苦手なので排水側はホースなどで工夫して水中まで伸ばす。
水槽上面が狭くなりライト類の設置が出来ない?、カメの世話がしにくくなりそうですが、そこは我慢&工夫で。

おお!・・ナンだか書いてたら凄く楽しみになってきました。

で、肝心のクサガメは・・・



どうでも良さそうだ・・笑

今日は以上。。
| ガンダム爺 | 器具・エサ・飼育環境 | 19:27 | - | - | -