クサガメの魅力・再考
JUGEMテーマ:水ガメ

え〜と・・多忙で放置しております。
でも、クサガメの「よんよん」は元気ですよ、と。。

で、久しぶりにホームページの方を更新しました。
日頃の世話は当然ですが、手抜き飼い主のこんな私にもサイトやってるとメールが沢山来たり^^;

何を更新するか少し迷った挙句、埼玉の山崎さんのカメ飼いアンケート。  ←クリックで読めます。

それと・・・少し悩みましたがメールのやり取り・・・クサガメのこと。。 ←クリックで読めます。

大切に飼っていたカメとの別れ、偶然出会ったカメとの交流。



ニホンイシガメは私も飼育しています。
この種はクサガメに比べると神経質・皮膚も弱いです。
まぁ、私の所のイシガメは運良く順調に育っていますが・・

「クサガメのこと。。」で出会ったMさんはメールのやり取りした感じですと落ち着いた大人の方。
アンケートにご協力いただいた山崎さんも落ち着きのある大人。

生き物である以上、「死」は避けられないわけで飼い主が熱心に世話しててもコレは仕方ない。
お二方とも「命」の尊さを知ってみえるだけに対照的な出来事だったなぁ・・・

そんな想いもあり、取り上げてみました。

結局、何が言いたいのか?

「クサガメ」って良いペットですよ・・です^^

この時期、多くの子ガメが売られていますがクサガメを買う(飼う)なら大切にしてあげてください。
クサガメって私が勧める「ミシシッピニオイガメ」より飼育には手間がかかります。
はじめて飼うならミシシッピニオイガメがお勧めなのは変りません。

ミシシッピニオイガメの飼い方 ←クリックで読めます^^;

でも、クサガメってノホホンとしてて魅力的なんですよネ^^

今日は以上。。
| ガンダム爺 | クサガメ | 19:49 | - | - | -