濾過の見直し
えーと濾過タワーのメンテが面倒なので良い方法はないか検討してみました。



今まではジェックスの上部濾過槽に追加濾過槽を上に重ねて置いてましたが濾過材の詰まりが気になる&メンテが大変。

水は外部フィルターで回していますが外部は濾過材をあまり入れずスカスカと言う感じです。



そこで、目についたのが困った時の衣装ケース(笑)

亀の水場は60cmのトロ舟なので60cm程度の衣装ケースを探しにホムセンへ。

特売品の500円のをゲット!
その後百均でジョウゴ?を二個購入。

ドリルで衣装ケースの底に穴を開けジョウゴを差し込む。

濾過材は同じくジェックス製品の30cm水槽の底に穴を開けまくる。
詰まり防止に穴の周りにCDケースをかぶせ、あとは濾過材をドバッと入れる。



画像では解りずらいかな?



この水槽濾過槽を衣装ケースに入れる。
台はレンガ二枚です。

外部フィルターからの排水を水槽濾過槽へ流し込む。



濾過槽を通った水は衣装ケースへ流れジョウゴから水場へ戻る。

余った濾過材は衣装ケースに敷き詰めました。



これで随分とメンテも楽になるハズです。



水漏れの心配はゼロだと思う。
衣装ケースが大きいので外部フィルターが何かの原因で止まるとカメの水場に排水されて容器から水があふれる事も考慮してジョウゴを高めに設置して衣装ケース内に水が貯まるようにした。



まぁ、見た目は^_^;



カメ達も陸場へ上がるのに上の衣装ケースがつかえて上がりづらそうですが、慣れてこれば大丈夫だと思う。



今回の予算は700円程度でした。

クサガメのヨンヨン含め大型化したカメが四匹いますからしょせん濾過など自己満足の世界でしょうが^_^;

今日は以上。。
| ガンダム爺 | 器具・エサ・飼育環境 | 16:17 | - | - | -